<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
命の往復書簡
千住文子、真理子親子の本「命の往復書簡」を読んだ。
素晴らしい本だった。
いろいろなことが心に響いた。
家族、命、女性の生き方、芸術などについて二人が手紙を出し合う。
天才バイオリニストにも、人生にはいろいろなことがあり、乗り越えてきたことを知った。
さっそく千住真理子のコンサートに行きたくなり、予約した。
オペラシティで、お兄さんの明氏もゲストで来るというので楽しみです。
[PR]
by karamasuu | 2013-06-15 11:46 |
あやとりを後世に残したい

f0028946_14254570.jpg

子供の頃、あやとりが好きだった。あやとりは、指先も器用になり、脳にもいい。
本当ならおじいちゃん、おばあちゃんが孫に教えれば、会話もできてとてもいい。
あやとりという素晴らしい日本の文化を絶やしてはいけないと思う。
今の子たちは、個人個人でテレビゲームをして、二人あやとりなどしないのだろう。
あやとりを教えてもらったり、教えることはコミュニケーションにもつながる。
ご老人にも脳にいいはず。
保育園、幼稚園、小学校、老人ホームなどで教えられたらいいなと思う。
リクエストあったらメールください。
写真は、あやとりで作った「花」です。
[PR]
by karamasuu | 2013-06-02 14:25 |