「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
瞳の奥の秘密
アルゼンチン映画で、アカデミー賞をとった映画「瞳の奥の秘密」を見たいが、DVDになるのを
待とう。
「24」のファイナルももうすぐ見れるので楽しみ。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-25 22:17 | 映画
ひとりの時間
若いころは、淋しがり屋で、ひとりでいるのが淋しかったが、
子供ができてから、ひとりの時間が好きになった。
息子の大学がやっと始まり、ひさしぶりにひとりの時間が持てるようになった。
家族で一緒にいたり、出かけるのももちろん好きだけれど、ひとりの時間がないと、私はストレスが
たまってしまう。
ひとりで、DVDを見たり、本を読むと幸せを感じる。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-25 11:10 | 嬉しかったこと
CSR
昔は全然本を読まなかった息子が、最近、信じられないくらい本を読むようになった。
それも、経済本ばかり。
昨日は、2万円分の本を買っていた。
その中に、CSRに関する本があった。
恥ずかしながら私はその言葉を知らなかった。
CSRとは、Corporate Social Responsibility のことだそうだ。
つまり、企業の社会的責任。
一時的な利益ばかり追求するのでなく、環境配慮など社会に貢献することをしようということらしい。
今、若者たちの間で、話題になっている言葉だそう。
今の若者は、貧しい国のために何かしたいとか、NPOに属したいという人が増えているそうだ。
息子から学ぶことが増えてきて、嬉しい限りだ。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-13 20:41 | 知識
ハンモックで一人時間を堪能
最近のリラックス方法に、ハンモックで本を読むことがある。
早朝目覚めると、ベランダにあるハンモックでしばらく本を読むと、とても心が落ち着く。
息子が買いたいと言って、コストコで買ったハンモックだが、暑くて誰も使っていなかった。
ベランダが狭くなり、邪魔だと思っていた。
しかし、やっと涼しくなり、私が使っている。
空を見ながら、鳥や虫の声に耳をすませ、それに飽きたら本を読むと、本当に落ち着く。
風を感じ、早朝の澄んだ空気を満喫する。
今、読んでいる本「もう、「ひとり」は怖くない」を読んでいると、本当にひとりの時間は
大切だと感じる。
私は、人と一緒にいると、人に合わせてしまい、自分を殺してしまうので、疲れてしまうところ
があるので、ひとりでいることが心地よく、楽しもうと思える年代になってきた。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-13 07:09 | 嬉しかったこと
ハワイ

f0028946_7381431.jpg




ホテルからは、海と山の両方が見えた。夜は、星がきれいで、流れ星も見れた。
ハワイって、ブランドショップばかりあるけれど、ああいうものには興味がない私は、
ドンキホーテが一番面白かった。
いつかドンキホーテかダイエーの近くに住んで、ダイヤモンドヘッドに登ったり、おばあちゃん
サーファーになりたい。
日本の本を売ったり、ヘルシーな日本食のお店もしてみたい。
残りの人生、楽しく、心穏やかに暮らしたい。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-04 07:38 |
ハワイ

f0028946_7364727.jpg

ハワイへ行ってきた。
行く前は、心が疲れていたが、ハワイの海、空、緑に癒された。
ハワイにはすごいパワーを感じる。パワースポットは本当だ。
いつかハワイに住みたい。
娘もそう言っていた。
どうも日本は私に合わないみたい。
ハワイから帰ってきたくなかった。
その夢に向けて頑張ろう。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-04 07:36 |
MAD MEN
エミー賞を3年連続してとった「MAD MEN」は、映画でなくテレビドラマだそうだ。
さっそくネットのツタヤでみたら、なかった。
アマゾンでは売っているが高いので、我慢しよう。
フジテレビで夜、放映しているそうなので、まずは録画してみよう。
[PR]
by karamasuu | 2010-09-03 08:23 | 映画