「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
テレビに出る
明日のサタズバッに出ることになりました。
このブログでは、夫ががんのことは書かずに楽しいことだけ書きたかったので書いてきましたが
私たちは、夫婦ともがんになり、いろいろなことを感じてきました。
明日のテーマは、親ががんになったとき、子供にどう向き合うかです。
夫も私もテレビ出演など大嫌いですが、少しでもがんになった親と子供が苦労せず、お役に立てればと
思い、出演しました。私なんて、テレビに出られるような顔してないので、本当に恥ずかしい限りです。

おかげさまで、我が家の子供たちは、夫ががんになり、とても成長してくれました。
親ががんになり、家族みんなが暗くなっていると、余計にみんなが病気になってしまいます。
過去は変えられないから、少しでもみんなが成長できたらと思います。
子供たちが、命の大切さ、強さ、優しさを、思いやり、自立などを身につけてくれたらと思っています。
私がクヨクヨしていると、励ましてくれ、とても頼りになります。
どこまで伝えたいことが伝えられるかわかりませんが、思いのほどを語りました。

がんについては、「夫が肺がん」というブログに書いていますので、よかったらのぞいてみてください。

夫は、「家で死にたい」と言います。
今は、訪問医師と看護士さんの力を借りながら頑張っています。
今飲んでいる抗がん剤のおかげでマーカーも下がりました。
希望を捨てずに毎日楽しく過ごしていきたいです。

過去と他人は変えられないけれど、未来と自分は変えられると思い、頑張ります。
これからも不幸に水をあげず、幸せの種をまいていきたいです。

がんは、夫の体だけでなく、心まで元気を奪い、怒りっぽくしました。
この上、残りの家族まで笑えなくなり、元気がなくなったら、ますますがんに負けてしまうと思うので、
憎いがんにこれ以上負けないように頑張ります。

長い文章読んでくださりありがとうございました。
月末には、また「NEWS ZERO]にも出る予定です。
[PR]
by karamasuu | 2010-02-12 23:10 | 出来事
娘が先生
娘からくる携帯のメールがすごくかわいいので、私もやり方を教えてもらいました。
私のメールもデコメで動くようになり、とてもかわいくなりました。
着メロも娘にやってもらい、最新の音楽になりました。
こらからは、子供たちに教えてもらうことが増えていくのでしょう。
頼もしいです。
[PR]
by karamasuu | 2010-02-05 08:45 | 知識