<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
あと何回
五月は、新緑の季節で、一年で一番好きな季節。
散歩も楽しい季節です。
でも、ふと考えてしまいました。
「春もあと40回くらいしか経験できないのかもしれない」「いや、もっと少ないかもしれない」
そう思うと、この春を思いっきり楽しまなければいけないと思った。
もちろん、夏も秋も冬もそう。
結局、毎日を楽しまなければいけないんだな。
人間なんていつ死ぬかわからないから、やりたいことは今やっておきたい。
ヨーロッパに行きたいけど、今は、子供がいるし、インフルエンザ問題もあるから無理だけど、
ルーブル展には行ける。
よし、近いうちに行こう。
そして、ヨーロッパも、あと数年したら子供と一緒にでも行こう。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-23 08:00 | 出来事
ガーゼマスク
マスクが店頭から姿を消した。
家にもマスクは用意してあるが、数に限りがある。
一体、このインフルエンザはいつまで続くのだろう。
マスクを毎日使い捨てしていたらあっという間になくなってしまう。
家族4人だからなおさらだ。
そこで、ガーゼマスクを使い始めた。
これなら洗って何度でも使える。
インターネットで調べても、高いマスクを使っていても、使い方を間違ったら意味がないと書いてある。
マスクをビニールに入れて捨てるなど。
一方、ガーゼマスクでも効果があるとも書いてある。
マスク内に湿度ができるので、それもいいらしい。
テレビでは、ペーパータオルと輪ゴムを使った即席マスクの作り方も紹介していた。
ガーゼマスクをもっと見直そうと書いてあるサイトもあった。
しかし、本当にいつまで続くのだろう。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-22 09:30 |
マスクがない
関西では、豚インフルエンザが増え、もしもの時にと思い、マスクと消毒液を買いに行ってビックリ。
マスクは高級なものしかなく、手にぬる消毒液は最後の一個でした。
家には一応、マスクがまだかなりあり、拭く消毒ティッシュのようなものはあるので、まあよかったのですが、
今後、頻繁にマスクと消毒液をチェックして、あったときに買っておこうと思います。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-18 13:23 | 出来事
高橋真梨子
「はなまる」に歌手の高橋真梨子さんとご主人のヘンリーさんが出ていた。
とても素敵な夫婦関係で羨ましくなった。
高橋さんがうつ状態のとき、ご主人が励まし、回復した。
今も、ごはんを作ってくれたり、お互いに励ましあい、本当に仲がいい。
50歳を過ぎてもああいう夫婦関係っていいな。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-18 09:32 | テレビ番組
アイシテル
テレビドラマ「アイシテル」を見て反省した。
殺人を犯した子供は、ホームレスのおばあちゃんがいつも笑顔で話しを聞いてくれるのが嬉しかったようだ。
それにひきかえ、母親は怒るばかりで、子供の話に耳を傾けようとせず、それが母子の間に壁をつくってしまったようだ。
私も、笑顔で話を聞いてあげないといけないと反省した。
なんでも話せる雰囲気も必要だな。
被害者の姉のほうは、弟ばかりかわいがられて自分はかわいがられていないと思い、こちらも親と壁ができていた。
親は、そんなつもりはないのに、子供にしたら悲しい気持ちをもつことが多々あるのだ。
親って難しいな。

でも、ふと思った。
昭和初期の頃は、兄弟も多く、親は生きていくだけで精一杯で、子供のことなんかにかまっていられなかった。子供に理不尽なことを言ったり、したりする大人がたくさんいたはずだ。
それでも、子供は、いちいち気にせず、強くたくましく生きてきた。
今の子供は、ちょっとしたことを気にしたり、精神的にも弱い。
私は、子供は、雑草のように強くたくましく生きてほしい。
他人から嫌なことを言われたり、されたりするのは当たり前だと思ってほしい。
何があっても、気にせず、常に前を向いて、楽しく生きてもらいたい。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-14 06:21 | テレビ番組
自分の価値を高める力
ウエイン・W・ダイアーの「自分の価値を高める力」という本を読んだ。
その中で、よいことが書いてあった。
「自分の心はまちがいなく自分のものであり、自分の感情は自分でコントロールできると絶えず心の中で
 くりかえす必要がある。自分には選ぶことができる。今日という日を楽しむのは自分自身であり、自主的に
 生きようという決意さえあればそれは可能なのだ。」

「効果的に生きることは、人生における問題をことごとくなくすことではない。自分をコントロールする拠点
 を、外から自分の内部へ移すことなのである。そうして、どんな気持ちを味わっても、その気持ちに対する
 責任は自分で引き受けるようにするのだ。」

生きていれば、辛いことがあるのが当たり前。
自分の感情をコントロールし、どんな気持ちを味わってもその気持ちに対する責任は自分で引き受けよう。
とは言っても、なかなかこれが難しいんだ。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-13 20:59 |
北の国から
「北の国から」を1巻から見ている。
蛍は、娘と同じくらいの年頃で、健気さが似ている。
これから、ドラマでの子供たちの成長が楽しみだ。
何巻もあるので、これから楽しみが増えて嬉しい。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-12 15:46 | テレビ番組
パワーブロガー
テレビで、YOMEちゃんというブログで有名になった主婦の特集を見た。
ニューヨークの自然食レストランで働いた経験があるそうだ。
小さな子供がいながら、家で料理のブログを開き、有名になった。
こういうブログから有名になった人をパワーブロガーというそうだ。
YOMEちゃんの去年の年収は、2000万円だって。すごい。
私もいつか、パワーブロガーになって稼ぎたいな。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-11 09:19 | 知識
プレミアムラウンジ
東京ドームのプレミアムランウンジで野球を観戦してきました。
2500円払うと、バイキングの食事もできます。
シートは布製の座りごごちのいい椅子で、テーブルも出せます。
巨人対中日でした。
巨人の点数が入ると、今は、オレンジのタオルを振り回すのですね。
息子が小学生の頃は、よく家族で行っていました。その頃、まだ小さかった娘がよくこう言っていました。
「ビール屋さんばかりで、アイス屋さんが来ない」
今回は、売り子さんは来ませんでしたが、久しぶりに楽しかったです。
[PR]
by karamasuu | 2009-05-10 18:25 | 嬉しかったこと
f0028946_1749093.jpg

[PR]
by karamasuu | 2009-05-10 17:48