<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
24
アメリカのテレビドラマ「24」が大好きな私たち夫婦。
アマゾンで頼んであったのが、金曜日に届き、さっそく観ている。
面白い。

今日はゆっくり観ていたいが、娘は退屈で何かしようとうるさい。
そこで、二人で台所の掃除をした。
私は冷蔵庫とコンロを掃除し、娘にはやかんを洗ってもらった。
ピッカピカになった。30分くらい洗っていた。

そろそろ家のあちらこちらの掃除や洗い物をしよう。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-26 17:37 | 映画
後楽園遊園地
娘がどこかへ行きたいと騒ぎ、夫が後楽園遊園地に行こうと言い、3人で出かけた。
息子が幼稚園の頃、レンジャーショーを見に行ったことがあるが、10年ぶりくらいに
出かけてみて驚いた。

もう後楽園遊園地とは言わないようだ。
すべて変わっていた。

乗り物も結構乗れて、食事もベースボールレストラン(?)でナチョスや大きなパフェ
などを食べ、商業施設ものぞいて、たくさん歩いて帰ってきた。

息子は明日から期末試験で、1日塾で勉強。
まあ、合格したらみんなで遊びに行ってください。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-23 21:59 | 出来事
Cafeをやりたい
そろそろ、真剣に何か仕事をしたくなり、いろいろ考えていた。
いつか沖縄で、マクロビのカフェでもしたいと思っていたが、移住するまでには
まだまだ何年もあるだろう。

今、自分がいる場所でできないか考えてみると、なんとかできそうな予感。
夫に相談して、春頃から行動に移してみようかな。

1日30食くらい、ヘルシー弁当を作り、あとはコーヒーやヘルシーな食事を用意して、
主婦やサラリーマンがのんびりできるスペースを用意したい。
ヴォサノバの音楽でも流して、海と木々のイメージで。
雑誌も用意して、癒しのお店。
そこに来るお客様との会話も楽しみたい。

まだまだ人生、半分。
新しい自分を探しにいきたい。

これから子供はどんどん手を離れていくから、輝ける私でありたい。
子供たちにもそこでアルバイトしてもらえば、社会勉強になるだろう。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-22 14:00 |
W模擬
私が中学の頃は、学校で1学期に1回くらい、業者テストをしてくれて、偏差値が出た。
しかし、今は文部科学省のお達しで、偏差値を出してはいけないらしい。
そこで、自分でV模擬やW模擬をお金を出して受けなければならない。
偏差値がわからなければ、どこの高校を受けていいかもわからない。
1回、3800円くらいする。本当にひどい国だと思う。

そして、そのW模擬の結果が返ってきた。
今までで一番良い結果が出て、本人も親も喜んだ。
といっても、やっと普通に達した程度。我が家はハードルが低いから、子どもたちは楽かも
しれない。
なんとか、志望校も合格圏内にきて、あとひと頑張りというところ。
本人もやる気になってきたようだ。
何回も息子が手で私の手とタッチしてきた。4回くらいしたかも。

この調子であと数ケ月頑張って、後悔しない高校に入ってもらいたい。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-17 21:48 | 出来事
英会話 上級
英語の勉強をしたいと思いつつ、駅前留学しているわけでもなく、
週に1回、教育テレビの「フルハウス」を英語で見ているだけ。

これではいけないと思い、実行に移すことにした。
本屋さんで「英会話 上級 12月号」を買った。350円。

アメリカに留学していた頃、ネイティブのように英語がうまい男の子がいた。
今、国際弁護士になった。
彼にどうやって英語を勉強したのか聞いたら、
毎日、ラジオの英語会話で勉強したと言っていた。

お金をかけなくても、毎日続けることに意味がある。
これから死ぬまで、1ケ月、350円で英語の勉強を続けよう。

リビングの机の上に、このテキストをおいておけば、息子も感化されるかもしれない。
そう言えば、努力家の私の父も毎朝、英語会話のラジオを聞いていた。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-16 13:12 | 知識
西川史子
女医の西川史子さんがテレビに出ていた。
高校時代のおこづかいが30万円だって。
開業医のご家庭だったそうだ。
サラリーマンだってそんなにもらうの大変なのに。
今は、しみをレーザーでとったりする仕事をしているらしい。
娘もそういう仕事をして、私の顔をきれいにしてほしい。
歯医者でもいいけど。
まあ、娘は自分で生き方を決めるから、何も言えないけど。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-16 09:19 | 出来事
ツイてる!
億万長者で銀座まるかん創業者の斎藤一人さんの本「ツイてる!」を読んでいる。
さっそく良いことが書いてあった。

「不況だろうが、自分の親がどうだろうが、自分がどんな環境に置かれていようが、
 明るく考えるということをしなければ、人は明るくならないんです。
 自分は、どんなときでも明るく太陽なんだ。どんなときでも、生まれてきてしあわせだと、
 いい続けるんだ」

いつも笑顔でいる。それだけで運勢がよくなる。しあわせになるそうです。

特に、家の中の太陽であるべき母親が明るく、笑顔でいることはとても大切だ。
笑顔でいられないこともたくさんあるけれど、ストレスをなくし、楽しいことを考えて、
いつも笑顔でいたい。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-14 18:09 |
冬物の洋服
この冬用に欲しいスタイルのワンピースがあり、たまたまプランタン銀座へ行ったら
とっても安かったので、2着と黒いファー付きのコートも買った。

3着で25000円は、とってもお買い得。
本当に買い物上手。

冬になると、体もおしゃれも、ついつい手を抜いてしまいがちなので、
せめて、好きな洋服を用意して、おしゃれを怠らないようにしたい。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-13 16:14 | 出来事
かめのお庭
夫と娘と豊洲のららぽーとへ行った。
ハンズでかめ用大きな容器と日本庭園(1300円くらい)を買った。
人間様でもマンション暮らしで、お庭がないのに、かめさんには素敵な日本庭園を買った。
ハンズはいろいろなものがあって面白い。
スペイン料理を食べてきた。
[PR]
by karamasuu | 2006-11-12 18:01 | 出来事
f0028946_1740297.jpg

[PR]
by karamasuu | 2006-11-12 17:40