カテゴリ:映画( 46 )
わたしは、ダニエル・ブレイク
映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」を観た。
イギリスの貧困問題の映画。
働きたくても仕事がなく、体が悪くても保障がなかなかもらえない人々が、貧しくても支え合い、
とてもすばらしい映画だった。
貧しいことが原因で子供がいじめられる場面は、胸がしめつけられた。
賞をとった映画のようで、この監督の映画をまた観ようと思っている。


[PR]
by karamasuu | 2017-11-19 20:18 | 映画
はじまりの街
岩波ホールでイタリア映画「はじまりの街」を観た。
イタリアの美しい秋の景色の中、さりげない優しさに包まれた
すばらしい映画だった。
何回か涙が潤んだ。
今まで観た映画でベスト5に入る映画だ。
岩波ホールはすばらしい映画が多い。
次回の映画の前売り券、1500円を買って帰った。
また楽しみができて嬉しい。

[PR]
by karamasuu | 2017-11-11 16:52 | 映画
ボンジュール・アン
ボンジュール・アンという映画、英語のタイトルは「Paris can wait」を観た。
ダイアン・レイン主演で、フランシス・コッポラの奥さまが作った映画。
フランスの南部からパリまでを車で移動しながら、寄り道していく話。
運転するのは、夫の仕事仲間のフランス人。
二人とも過去に困難にあいながら、旅を楽しむ姿に共感した。
一緒にフランスを旅している気分になれる。
旅はいい。一番の楽しみが旅。
一週間後、スペインとポルトガルに行ってくる。ヨーロッパは歴史を知ったり、景色を見る
だけで楽しい。あとは、雑貨などの買い物も。
旅があるから、毎日をがんばってこなしていける。
二度がんになったからこそ、健康なうちにたくさん旅したい。
[PR]
by karamasuu | 2017-08-12 15:34 | 映画
アンネ・フランク
アンネの日記の本が図書館や本屋さんで切られる事件があり、
なぜこんな事件が起きるのか疑問に思い、アンネ・フランクの映画を観た。

ユダヤ人というだけでナチスに強制収容され、過酷な日々を過ごし、亡くなる話だ。
ナチスは150万人のユダヤ人の子供を殺したそうだ。

なぜ、同じ人間にこんなひどいことができるのだろう。
私が生まれる20年ほど前のことだ。

早く犯人が捕まり、なぜ本を切ったのか知りたいものだ。
[PR]
by karamasuu | 2014-03-12 21:33 | 映画
バタフライ・エフェクト
バタフライ・エフェクトという映画のDVDを観た。
すごく面白かった。
愛する人を守るために、何回も過去にもどって、未来を変えていく。
自分もどこかの過去を変えたら、どうにか違った今があったのだろうかと考えてしまった。
[PR]
by karamasuu | 2013-04-24 21:43 | 映画
ブラッドダイヤモンドとThe Lady アウンサンスーチー
映画のDVDを2本観た。
「ブラッドダイヤモンド」と「The Lady アウンサンスーチー」
両方とも平和でなく、人が人を殺す国に生まれ、ひとつの国では少年兵士になり、ひとつの国では軟禁され
家族と離れ離れになってしまう。
2本ともとてもいい映画だった。
The Lady アウンサンスーチーは泣ける。
ビルマが早く平和になるといいな。
[PR]
by karamasuu | 2013-04-06 17:59 | 映画
最高の人生のはじめ方
「最高の人生のはじめ方」という映画を観た。
すっごくよかった。
昭和の頃の人の優しさを感じる。
人生の最後のほうで、こんなふうに生きられたらいいなと思った。
こんな場所で、いい景色といい人に包まれて生きるなんて素敵だと思った。
泣ける映画だった。
[PR]
by karamasuu | 2013-03-09 08:28 | 映画
リメンバー・ミー
「リメンバー・ミー」という映画を観た。
母親を目の前で殺された女性と兄を自殺で失った男性が出会い、恋に落ちた。
「えっ」と驚く最後の出来事で、生きる意味、いろいろなことが語られている気がした。
[PR]
by karamasuu | 2013-01-27 11:50 | 映画
新約聖書 ヨハネの福音書
新約聖書 ヨハネの福音書というDVDを観た。
とてもわかりやすくて、子供にも今度見せようと思った。
[PR]
by karamasuu | 2012-11-18 18:50 | 映画
サニー
韓国映画「サニー」のDVDを観た。
高校時代の仲良しのグループの一人が余命2ケ月になり、昔の仲間を探して
また仲良くなる話。
いい映画だった。笑って泣ける映画。
[PR]
by karamasuu | 2012-11-03 17:43 | 映画